セルフケア&チェック 健康

意外とできない?足ジャンケン

投稿日:

Pocket

足が痛くなる原因は?

女性に多い足のトラブルの一つに「外反母趾」があります。

そしてカカトの裏の部分の痛み。

◾️外反母指の原因は?

足の親指が小指側に曲がっている状態を外反母趾といいます。

原因:様々なことが考えられますが、足のアーチを作っている

靭帯や筋肉が弱ることが一番の要因です。

それにより靴により(ヒールやパンプスなど)

圧迫されさらに外反母趾がひどくなります。

靴は二次的要因ですね。

 

症状

外反母指だからと言って必ず親指に痛みを伴うものではありません。むしろ少ないです。

ではなにが問題か?足は日常生活で必ず使います。

土台である足の筋肉(土踏まず)が低下してしまえば

膝や腰、さらには慢性的な肩こりまで引き起こすことも。

また自律神経が乱れることによりめまい、便秘、頭痛、

不眠などの原因になることもあります。

20160408010007.jpg

◾️チェックしてみよう!!

自分の足の親指はどうですか?

小指側に曲がっていたら外反母指の可能性が高いです。

また変形してなくとも簡単な足の指の動きで筋肉が低下しているかわかります。

wpid-20151116034915.jpg

写真のように指を上からグー、チョキ、パーとできますか?

これ以外とできない人が多いです。

グー:すべての指が平行に揃ってないとダメです。

どれかの指が浮いてても筋肉が弱っている証拠。

チョキ:形は出来ても指がつりそうになる人は筋力が弱っています。

パー:これができない人が非常に多いです。

写真のように指一つずつがしっかり離れてれば大丈夫です。

これもつりそうになる人が多いです。

日頃から足の指を使うようにしましょう。

では日頃自分でできることはなんでしょう?ここでは二つ動画でご紹介します。

一つ目は上の写真でも載せたように足の指でグー、チョキ、パーをします。

毎日少しずつするだけでも違ってきます。

テレビを見てるときなど片手間でできます。

二つ目はタオルを足の指で引き寄せます。

三往復ぐらいしましょう。これも毎日の積み重ねが大事です。

 

いかがでしたか?外反母趾はある日突然なるわけではありません。

徐々に筋力が低下し、幅の狭い靴などで悪化していきます。

普段幅の狭い靴をよく履く方は日頃からしっかりと

ケアしていき予防をしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。


"スポンサーリンク”







-セルフケア&チェック, 健康

執筆者:

関連記事

結局何が正しいの?

健康ブームな昨今、患者さんからよくテレビで◯◯がいいって聞いたんだけどやまたは◯◯が悪いって聞いたんだけどとよく聞かれます。 テレビや雑誌は極端 もちろん正しいことが多いのですが極端な事がほとんど。や …

【認知症】について知っておこう。

認知症の種類 認知症といっても原因や症状は様々。 超高齢化の日本。いつ自分や家族がなってもおかしくありません。 そして認知症は広まってきたとは言え理解されにくく、 また介護する家族の負担も非常に大きい …

爪からわかる身体からのサイン

小さな変化は身体からのサイン   毎日見ている自分の身体。だからこそ注意してみてほしい身体からの小さなサイン。 たまにセルフチェックしてみましょう。 身体に何が足りないか?がわかる爪について …

痛みは無いけど身体の歪みやバランス等診てもらえますか?

骨盤、仙骨の歪み タイトルのまんまですがこのようなお問い合わせも多く頂いております。 どうしても痛みが無いと行ってはダメってイメージありますよね。 当院は痛みは無いけど『予防』『歪み、ズレが気になる』 …

春のスキンケアのポイント!

☆紫外線と乾燥   春のお肌のトラブルの原因の1つに乾燥 寒い=乾燥 のイメージはあるけど、 暖かい=乾燥 のイメージは余りないかも・・・   3月~5月はまだ湿度も低く乾燥しやす …