コラム 健康

枕ってそんなに大事?枕の選び方は?

投稿日:

Pocket

枕はとても大事!!

 

以前記事で書いたマット編の続編です。マット編はこちら

寝具でオススメなのは低反発?高反発?

 

枕が合ってないと肩こり頭痛、不眠症などに?

枕が高すぎたり小さすぎることにより頚椎が不自然な状態になり熟睡できず不眠症になったり肩こり、頭痛、いびきなど様々な症状が出てきます。

 

どのような枕を選べばいいのか?

マット編でも書いたように人は睡眠時平均20回から30回程寝返りをしていると言われます。やはり高反発がいいかと思います。

 

問題は枕の高さ。これは本当人それぞれです。

高い方が合う人もいれば低い方が合う人もいます。

しかし枕を二つ重ねるなど極端に高いと気道が狭まり呼吸が浅くなりがちなので睡眠の質が低下します。

 

また朝起きた時に肩や首が疲れている、凝っているという人は枕が正しく使えていないことが多いです。

 

理想的な枕

人は真っ直ぐ立った時の背骨はS時状になっています。

その際仰向けに寝た際首の部分に隙間が生まれます。

その隙間を自然に埋めることができるのが理想の枕と言えます。

 

ですから人により理想の枕や高さはバラバラです。

 

簡単なチェックとして今使っている枕にタオルを重ねて調整してみてください。

するとすっきりと合う高さがあるかと思います。

それがあなたに合った高さなのです。

 

正しい枕の使い方

恐らくほとんどの方が頭だけを枕に乗せて寝ているかと思います。

本来枕は自分の肩が枕にあたるぐらい深く頭を乗せることが正しい使い方です。

浅く乗せず深く乗せてタオルなどで調整しましょう。

そうすることにより首や肩が疲れにくくなります。

 

枕の理想的な大きさ

枕の大きさも重要なポイントとなります。

寝返りをしても落ちず肩をしっかり支えるには約横幅60cm以上奥行きが40cm以上となります。

ゆったりと使う方が睡眠の質を上げてくれます。

まとめ

色々書いてきましたが枕は睡眠の質を上げるには非常に大事ですし合うようにするのが非常に難しいです。

 

上記で書いたようにまずはバスタオルなどを折ったり重ねたりして自分に合う高さを見つけることですね。

 

また枕はオーダーメイドのものをオススメします。

十人十色で市販の物であればなかなか自分に合った物を見つけれないからです。

何個も買い換えるより本当に自分に合った物を一つ買ったほうが安上がりですし、何より快適な睡眠ができるかと思います。

(どこか企業様オファーお待ちしております(二回目)

"スポンサーリンク”







-コラム, 健康

執筆者:

関連記事

負けたくねぇと思う最高の同期達

土曜日に久々の同期との飲み会。時期的にも忘年会です。今回もいい話が出来た。 大体2.3ヶ月に一回集まり色々情報交換したり、近況報告したりするのですが毎回思うのがみんな停滞してないんですよね。とにかく現 …

ミスした時の対応力が大事だなと思った話

年末の休みの時にマッサージを受けようと最近別府にできた某60分2,980円のマッサージ屋さんに前日に予約の電話をしたんです。 予約した時間10分前にいきました。『予約した安東です』そしたらですよ向こう …

目標を塗り替える、夢を塗り替える。

夢って・・・ 突然ですが春ですね。年度が変わり新たな気持ちでスタートを切った方も多いのではないでしょうか? 整骨院翔も6年目を迎え変換期を迎えています。 5年間ですごく色々ありました。この道を選び最初 …

諦めたらそこで試合終了だよって話

スラムダンクの安西先生の名言に《諦めたらそこで試合終了ですよ》ってありますよね。あれって本当なんでもあてはまりますよね。治療やダイエットでもあてはまりこんな方は基本的に治らないし痩せません。 どーせ体 …

○○抜きダイエットは危険!

健康には栄養が大切 皆さん三大栄養素ってご存知ですか? これは有名なので知っている方も多いかと思います。 炭水化物 タンパク質 脂質 これに《ビタミン、ミネラル》を加えて五大栄養素といいます。 そして …