日常

30年前この世に誕生。今、両親に思うこと・・・

投稿日:

Pocket

遂に30代!

30年前の1986年7月4日16時56分にこの世に生まれてきました。

節目の30歳。普段言えない感謝の気持ちをこの場を借りて両親に。

私は自然分娩ではなく緊急帝王切開での出産だったらしく、

母は3日間意識が戻らず生死を彷徨っていたらしいのです。

当時は医療も今ほど整っていなくまさに命がけ。

母体の命は諦めてくださいという程だったそうです。

20160704065113.png

 

そんなこんなで元気に幼少期を過ごし、また家族を持ち思うことがあります。

自分が家族、子供たち持ち、

あぁ俺もこんな風に周りから沢山の愛情を貰って大事に育てられてきたんだなぁと。

【親の心、子知らず】とはよく言ったもので、

小さい頃は親の言うことにいちいち反発。

だけど一番はやっぱり我が子を想ってのこと。

自分も子供ができ始めて気づきました。

20160704061443.jpg

 

親って偉大ですよね。赤ちゃんの時は夜泣きに寝れない日々が続き、

歩き出した頃には危なくて目が離せない。

そして物心がつく頃には反抗期で悩まされと。

そしてあっという間に成人し親の元を離れる。

もう少し学生時代家に居れば良かったなぁと。

時間は刻一刻と過ぎていきますね。自分が歳を取れば当然親も歳をとります。

年々年老いていく両親を見てなお感じる。

20160704065155.png

 

昔、こんな記事をみてすごく共感したことがあります。

人生80年として自分は今30歳。

親は60歳とします。そして私は今地元を離れ帰省するのは年に2回。

ということはこのままいけば両親と会うのは後40回。

後40回しかないのです。

この場合は地元を離れなかなか帰れないないという状態ですが、

回数にするとたった40回。これ見た時出来るだけ家に帰ろうと思いました。

そして出来るだけ新しくできた家族とともに多くの時間を過ごしたい。

20160215113937.jpg

いつか年老いて自分のことができなくなる日が来るでしょう。

でも安心してください。あなた達が僕がまだ何もできなかった頃に

そっと手を差し伸べてくれたように優しく手を差し伸べたいと思います。

だからいつも言ってる老後の心配はしないでね。

考えたくもないけどいつか来るであろう別れの時にまでに多くの親孝行します。

今はまだ迷惑もかけたりとなかなか楽にさせて上げれないけど、

元気で出来るだけ長生きしてください。

20160215113838.jpg

最後に、、、

おとん、おかん俺は今とても幸せだよ。

産んでくれて、そして育ててくれてありがとう。

苦しいこともあるけど家族で乗り越えて頑張っていきたいと思います。

二人が願うような子供になれたかなぁ?

今、心から思う。あなた達の子供に産まれて本当に良かったと。

心から感謝しています。ありがとう。

"スポンサーリンク”







-日常

執筆者:

関連記事

新年あけましておめでとうございます!!

新年あけましておめでとうございます!2016年もどうぞよろしくお願いいたします。僕も皆様にとっても飛躍の年となるよう願ってます。 昨日は自宅にて飲み食いしました。 蟹からの子供たち寝て二次会w なかな …

姉妹2人のクリスマスのご要望は・・・

◾️クリマスプレゼント 年末年始は色々と出費が重なりますね〜 今年の子どもたちの要望はベッドと机が一体化してるやつ・・・ 多分こんなの↓ 約15万円也・・・ いや1つならまだねいいと思うんだけどね姉妹 …

感謝!!

いつもありがとうございます整骨院翔です。 9月、11月と長女、次女と誕生日でした。ともに8歳、6歳になったんですが昨日高橋さんが子供らに誕生日プレゼントを持ってきてくれました!! ちなみに高橋さんは子 …

なんかムショーに腹立つ◯◯

この3連休世間は成人式で賑わってますね。 新成人の皆様おめでとうございます^ ^ 安東家と言えば次女体調不良にて家に引き篭もり。 がっつり休みました! しかし長女は暇ということで嫁とおやつ作り。 期待 …

男を幸せにするいい女NO1!なんと大分県!!

◾️いい女ナンバーワン!!   大分県民の女子の皆さん喜ばしいことがw こちらの記事ですが・・・ 節約家1位は大分県「男を幸せにするイイ女ナンバーワン」(週刊女性PRIME) – …