腰痛時に安静がいいってのは古い

各種SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

腰痛の治し方

ギックリ腰や腰痛は安静にしなければならないと聞いた事ありませんか?

《安静にする事》は腰痛を悪化させる事はあっても改善には意味がない。

これはしっかりと海外や日本の腰痛治療の

ガイドラインにも記述されている事です。(詳しくは割愛)

安静にするよりも運動または普段通りの生活をした方が

絶対に改善スピードが早く予後が良いです。

寝すぎた時って腰痛くなりますよね?

長時間横になるって事は腰にはあまりよくありません。

仮に安静にしたとしても1日程度で初日から動ける範囲でどんどん動きましょう。

IMG_4658

安静がよくない理由は?

いくつか考えられる事があります。

ギックリ腰の際ずれて神経に触れるものが

運動や普段通りに生活をしていれば自然と

元に戻る事があるが安静にじっとしているとずれたままになりがちです。

また「安静にしないと悪化する!」と考えると動く事による

恐怖が勝り腰痛に対して過敏になってしまいます。

その結果ストレス性腰痛を招く事になります。

実はこのストレス性腰痛は非常に多いのです。

20160408125354.jpg

腰痛時のオススメストレッチ

ギックリ腰やストレス性腰痛はお腹の筋肉が緊張している事が多いです。

その為このように腹筋を伸ばす事が有効です。

20160123022651.jpg

上記のストレッチが慣れてくればこちらもしましょう。

20160123022643.jpg

詳しくはこちらの記事にも書いています。

【腰痛】自分で治せるオススメストレッチ5選

寒くなったり長時間同じ姿勢を取ることにより 筋肉が緊張しぎっくり腰など腰痛が かなり多くなります。そうならないためにも 予防は非常に大事です。また万が一痛めてもストレッチで ある程度は回復できますので腰痛に良いストレッチを五つご紹介。 何故腰痛が起こるのか?はこちら http://seikotuin-syo.com/post-237 腰に痛めている方はこの三箇所が硬い方が殆どです。 この三箇所を伸ばしていきます。 ①腰をひねる 最もオーソドックスなストレッチですね。手は大の字にし、 しっかりと呼吸をしながら左右10秒間しましょう。 ②腰と横腹をひねる   手で膝部分を抑えて捻ります。それから腰と横腹部を捻ります

腹筋や坐骨、股関節部も伸ばす事により治癒を早めます。

この二つのストレッチだけでなかなか取れなかった痛みが取れる人が多いです。

医療の昔の常識は今では常識ではない事も多く出てきました。

今回はその一例ですがしっかりと正しい知識を身につけ

いざという時に対処できると良いですね。

LINE@でも身体の事など様々な質問を受け付けてます!

wpid-20151205091416.png

http://line.me./ti/p/%40yuj9799i

なかには内科的要因の場合の腰痛もある可能性もあります。

心配な場合はしっかりと専門の先生に診てもらいましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク