肌荒れ、手荒れが治らない人は食生活が原因?目指せ美肌!

各種SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

身体の全ては食事から

皮膚疾患てすごく難しくて皮膚科に行って薬を処方してもらったけど

治らないという方も多く見受けられます。

特に美容師さんや調理師さんなど職業柄なる人が多いです。

この場合ハンドクリームや塗り薬などで対処療法をしているかと思います。

これで治る人はいいのですが治らない場合、食生活を改善するだけで

あっさり改善することも。特にビタミン、ミネラルが不足してる可能性が

あるため見直してみましょう。

20160408010014.jpg

孫は優しいよ(まごわやさしいよ)

人間の身体は六大栄養素

(炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、水、食物繊維)と

46の必須栄養素から成り立ちます。

この中の一つでも不足すると様々な病気や症状を引き起こしてしまします。

そのため普段から栄養バランスのよい食事を摂取することが非常に大事です。

目安として《まごわやさしいよ》を意識しましょう!

まめ    豆類(大豆、小豆、納豆など)
ごま    種実類(ゴマ、アーモンド、ナッツなど)
わかめ   海藻類(わかめ、海苔、昆布など)
やさい   葉菜類、根菜類など
さかな   魚介類(魚、エビ、貝など)
しいたけ  キノコ類(しいたけ、しめじ、舞茸など)
いも    芋類(じゃがいも、長芋、サツマイモなど) 
よーぐると 乳製品(ヨーグルト、チーズなど)

この食事を3食きっちり摂ることで肌トラブルは改善することは多々あります。

薬で治らないや内科的には問題なく原因不明の場合は

食事から見直して根本的に体質を変えていきましょう!

医食同源

肌トラブルなどに限らず生活習慣病など健康な身体は食事、栄養が大事です!

しっかりと栄養バランスに気をつけて睡眠も充分にとりましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク